更新日:2022年10月6日

和栗のスイーツ新商品企画コンテスト最終審査の結果をお知らせします!

 やおつストリートフェスティバル~YAOTSU no OYATSU~ 「和栗のスイーツ新商品企画コンテスト」を実施するにあたり、令和4年10月1日(土曜日)に最終審査を行いました。

 プレゼンテーションや、試作品試食を経て、厳正なる審査を行った結果、次のとおり各賞を決定しましたのでお知らせします。

 受賞されましたみなさま、おめでとうございます。

 入賞された作品は、商品化に向けて検討をしていきます。

審査結果

金賞  賞金30万円

商品名 マロンマロン

応募者 冨樫さん(東京都)

マロンマロン

ペースト状にした八百津産の栗をたっぷりと練りこみ、中には渋皮煮の栗をゴロンと入れています。

見た目も楽しんでいただけるように栗の型で焼き上げています。

銀賞 賞金10万円

商品名 栗木立(くりこだち)

応募者 鈴木さん(愛知県)

栗木立

栗きんとんを芯にして巻いたミルクレープです。

栗きんとんのおいしさはそのままに、余分な香りづけはせず、崩れにくく誰にでも好まれるよう、紅茶やコーヒーに合うお菓子を作りました。

銅賞 賞金5万円

商品名 まるごと栗のみたらし団子

応募者 栗田さん(東京都)

まるごと栗のみたらし団子

栗がまるごと一個入ったみたらし団子。栗の風味は活かし、タレの甘さは控えめに。

顔をのぞかせた栗と半分かかったみたらしタレが、見た目を可愛らしくしています。

手でつまめるサイズなので、食べ歩きにも。

八百津町長賞 賞金1万円

商品名 栗ぃむチーズムース

応募者 堀場さん(愛知県)

栗いむチーズムース

栗の素材を生かした羊羹をあっさりと仕上げたムースの中に入れました。

ムースは栗の風味をしっかり残しつつも、クリームチーズと合わせることでくどくならないようにしました。

八百津町特産品の一つである味噌をダマンドとして、ジュレに使用しています。

審査員特別賞 賞金1万円

商品名 わぐりん

応募者 奥村さん(岐阜県)

わぐりん

和栗バタークリームに、八百津町特産品である内堀醸造さんのフルーツビネガー有機りんごの酢を使用しました。

フルーティな酸味がなめらかで濃厚なバタークリームによく合います。

和栗クッキーは和栗を粗めに潰してザクザクとした食感を楽しめるようにしました。

 

審査委員

  • 八百津町長 金子政則
  • 「おいしい」で選ばれる八百津推進委員 田辺真穂
  • タキモト シェフパティシエ 滝本真
  • ル・スリジェダムール洋菓子店 代表取締役社長 河合真一
  • 名古屋ユマニテク調理製菓専門学校 製菓製パン本科学科長 後藤一宏
 

問い合わせ先

八百津町役場 地域振興課 タウンプロモーション係 

住所:〒505-0392 岐阜県加茂郡八百津町八百津3903-2

電話:0574-43-2111 内線2252・2257

メール:town-p@town.yaotsu.lg.jp